意思の舞台裏

【2024年4月度活動履歴】

4月度の活動履歴!

 

社会に放り出されて数年もすると

新入社員が入社してくる時期すら忘れる

(ヤバ過ぎる)

 

今年で社会人10年目になる筆者も

新卒で入った会社を

3年以内に辞めるとは思っていなかった

転職するタイミングで一番多いのが

25歳、その次に30歳らしい

※自分の場合は前者

 

仕事にも慣れてきた

20代折り返し地点あたりで

「この環境で”生涯”働けるのか?」

と考えた時に

「もっと色んなことを経験したい」

…という気持ちになるのが普通な気はする

 

人を採用する身分になった自分は

「前職の勤続年数」…をよく見る

 

3ヶ月とか半年とかだと

「辞め癖がある人なのかな?」

と思う一方で

1年刻みで環境が変わってる人は

「意欲関心が尽きない人なのかな?」

という目線で見たりもする

 

後者の場合でも

辞めると伝えることが苦手な人が

ズルズル1年経過してしまった

…の可能性もあるので見極めが難しい

 

うわああああ!!

真面目なこと書いててきしょい!!

 

○株式会社あみゅーずめんとぱーく

4月度 標数 達成数 達成率
ポケモン 20 4 20%
アルセウス 4 0 0%
#shorts(株) 11 4 36%
メンシ 4 0 0%
合計 39 8 21%

 

○遊限会社あみゅーずめんとぱーく

4月度 標数 完了数 達成率
時系列KH 0 0 #DIV/0!
名軍師FE 31 25 81%
#shorts(遊) 10 6 60%
合計 41 31 76%

 

 

メインチャンネル捨てた???

 

ポケモンの動画についても

月末連続投稿した4本のみで

前半戦~後半戦なにもやってなかったらしい

 

3月から継続して

ポケモン対戦は配信とかでやってたけど

動画投稿は全然できてなかった

 

3月と4月は九世代になってから

一番ポケモン対戦してた時期なので

(モチベーションが未だに高いので)

5月は動画投稿めっちゃ頑張る月にしたい

メインもshortも投稿しまくったら

どれぐらい登録者増えるかやってみたい

 

ポケモンじゃない方のチャンネルは

何故か4月に入ってから再生数が伸びた

(理由はマジでわからん)

 

下記が伸びたサムネイル早見

 

 

共通してるのが

「可愛い女の子をサムネイルにする」

「パンツを見せる」

 

そういうことか?

 

アイク外伝の無限増援回で

「伸びる匂い」を感じたので

出荷数を意図的に増やした結果

おすすめに引っかかりやすくなったようで

継続して3桁を超えるようになった

今もその傾向があるので継続中

 

5月でいっぱいで

20章

シグルド外伝

リーフ外伝

21章

ミカヤ外伝

ロイ外伝

 

…を完結させて

時系列キングダムハーツのやり込みに移行したい

 

ポケモン以外の柱を作る過程

めちゃくちゃ楽しいかもしれん

 

取り敢えず5月はポケモン!!

【2024年3月度活動履歴】

3月度の活動履歴をここに残す。。。

 

3月度の活動テーマは

「毎日真剣にポケモン対戦してみる」

…だったので

 

平日最低5試合

土日最低10試合

終盤は毎日10戦以上

これを「縛り」として取り組んだ

 

〇株式会社あみゅーずめんとぱーく

3月度 標数 達成数 達成率
ポケモン 18 2 11%
アルセウス 4 0 0%
#shorts(株) 9 0 0%
メンシ 4 31 775%
合計 35 33 94%

 

 

↑ アホ???

 

メンバーシップにて

毎日1時間~2時間弱の

垂れ流し動画の影響で数字がバグってる

 

お察しの通り

対戦を1時間、編集に1時間×30日とすると

理論上月60時間以上を捧げた結果

 

・他の動画を投稿できない

・仕事が何も消化できてない

4んだ

 

毎日ランクバトルをやってる人は

ガチですげえと思った

 

マイナスの話だと

「やらなければよかった」

に見えるかもしれないが

今回はプラスになったことの方が多かった

 

・対戦する時間を創る為に

 日常生活にメリハリが付いた

 (時間を効率的に使うなど)

・無駄に意識が高くなり

 ジムに行く頻度が増えた

・九世代の闘い方・楽しみ方を

 理解できたような気がする

 

結果が全てではあるので

シーズン16は上振れレート1929程度で

今までみたいに「どうやって勝つか」が

見せ合い画面から一手一手で

ある程度は見えるようになっていたのを

実感することができたのは大きい

 

シーズン17は

「最終日の取り組み方」

を意識してやってみたい

※主に体力管理…

 

3月はポケモンを全然投稿できなかったので

4月はアグノム厨も変革シリーズも頑張りたい

 

そろそろアルセウスも完結しようや…

(次回作のZA出たぞ!!)

 

〇遊限会社あみゅーずめんとぱーく

3月度 標数 完了数 達成率
時系列KH 12 1 8%
名軍師FE 19 14 74%
#shorts(遊) 7 7 100%
合計 38 22 58%

 

2月が達成率69%だったので少し減少気味

ただ名軍師FEに絞ってみると

投稿数10→14へ増加していて

思った以上に投稿できてた印象

 

結局

ルキナ外伝+18章+アイク外伝(途中)

 

…とかだったので

ポケモンと並行してやる場合

これぐらいがキャパなのかもしれない

 

4月は

アイク外伝完結

ベレト外伝

19章

カムイ外伝

エイリーク外伝

20章

 

…を出荷したいな!(やり過ぎか?)

 

BBSは1個投稿したけど

やり込みにドハマりした

 

ただ投稿数が減っていくので

コーデットと並行して進めるのも視野

 

「総括」

 

4月の目標は

「動画を投稿する」

「最終日の取り組み方を変える」

 

これで!

 

あとエンゲージのサウンドトラック届いた

ヴェイル様のビジュアル良過ぎる

 

 

 

 

【2024年2月度活動履歴】

 

先月に1ヶ月振り返り記事を書いた時に

毎月の目標整理と切り替えができたので

2月も引き続き筆を執ることした

 

動画内で言語化して話すより

視聴者的にも動画より

隙間時間に流し見できる目論見

(あと俺の動画を作る工数を減らせる)

 

株式会社あみゅーずめんとぱーく

2月度 標数 達成数 達成率
ポケモン 13 3 23%
アルセウス 4 0 0%
#shorts(株) 6 8 133%
メンシ 4 1 25%
合計 27 12 44%

 

最終日動画 1本

アグノム厨 1本

変革シリーズ 1本

 

ポケモン動画 3本のカス

一方でshortは+33%で出荷多め

12月に書いてた台本を早めに仕上げて

編集者に投げれたので多かったのかも

 

アルセウスは1月に引き続き

収録できる隙が無かったので未達成

3月は本気出す(2月もそれ言ってただろ)

 

メンシも天下一品ピザを食す動画のみ

活動内側的な動画も出せなかったので

ほぼほぼ活動してない月だった

 

ポケモンに関しては

先月300戦を超えていた一方で

今月は100戦もこなしていないどころか

最終日はSwitchを触ることなく普通に寝た

※本日東京へフライトする用事があったのと

 二月が仕事過多過ぎて疲弊していた為

 

ただshortを投下していたおかげか

YouTube側の登録者は+300ぐらい増えてた

(感謝感激アグノムの尻尾引き千切りで御座います)

 

隙間時間に見れるshortで初見登録者を作り

通常動画と配信で固定視聴者を増やす時代

 

また動画のレイアウトもプレミアプロに

落とし込めたので動画質も上げて行けそう

 

3月は投稿数を増やして行こう

 

○遊限会社あみゅーずめんとぱーく

2月度 標数 完了数 達成率
時系列KH 12 3 25%
名軍師FE 16 10 63%
#shorts(遊) 7 11 157%
合計 35 24 69%

 

 

時系列KHは目標だった

BBS「ラストエピソード」をクリア

ラスボスを倒す為に

土日裏で育成とかめっちゃしてた

やり込みの面白さに気付いてしまい

土日飯も食わずやってたぐらい

BBS沼とも言われてるらしいけど

見事にハマってしまい

これもポケモンに影響したかも

 

どうやらBBSには

「シークレットエピソード」もあるらしく

コンプリートまで時間かかりそう

 

コマンドスタイルとか合成で全部集めたり

アリーナのミッション全クリアとか

やり込み要素を3人全部クリアが必要みたい

 

これを並行してやりながら

Codedやるのも視野かもしれない

(模索中)

 

名軍師FEは鬼畜17章とリンディス外伝クリア

出来ればルキナ外伝まで投稿したかったが

月末は疲弊して4んでたので

編集すらまともにできなかった

 

3月は

 

ルキナ外伝

18章

外伝×2

19章

 

…と出荷したい

ルナティックがマジで難しいけど

映像も声優も凄いので

物語に没頭してしまう

 

あとシトリニカが可愛過ぎる

画像

 

3月は2月4んでた分も取り返せるよう

頑張りたいところ!

【2024年1月度活動履歴】

 

配信中に「ブログ放置してない?」

というコメントを頂いたので

久しぶりにサーバーのメンテナンスと

筆訛り改善を踏まえて1月の活動履歴を書く

(毎月1日に更新しようかな?)

 

株式会社あみゅーずめんとぱーく

1月度 標数 達成数 達成率
ポケモン 9 8 89%
アルセウス 8 1 13%
ポケカ 0 0 #DIV/0!
#shorts(株) 4 2 50%
メンシ 4 3 75%
その他 0 3 #DIV/0!
合計 25 17 68%

 

 

遊限会社あみゅーずめんとぱーく

1月度 標数 完了数 達成率
時系列KH 12 8 67%
名軍師FE 13 10 77%
#shorts(遊) 10 4 40%
合計 35 22 63%

 

双方のチャンネル合わせて39本動画を作った

 

右下が目標動画投稿数に対する達成率で

帳簿を作り始めて以来、達成率60%を超えた

(恐らくめちゃ目標値を現実的に是正した影響)

 

この目標設定で

日常生活とのバランスを比較したところ

「ちょっと無理してる」ぐらい

 

〇無理してると感じた点

・体調面

 毎日の睡眠時間が短い(平均3時間ぐらい)

 徹夜する日が6回ぐらいあった

・仕事面

 タスク妥協及び完了遅延が結構発生している

 各タスクパフォーマンス(精度)が良くない

・日常面

 飯が100%外食→偏る

 部屋の掃除が全くできてない

 冷蔵庫の奥から腐ったピーマンが出てきた

 

動画投稿に比重を置いた1月を過ごした結果

工程管理→収録→編集→収録→編集

…を休むことなく繰り返すので

完全に呪術廻戦の夏油傑状態

ただ「目標」を立てることで

人間は身体も頭も動かすので

ここから継続していくことで

どう”成って”行くのかに興味がある

 

反省点①

1/20 から

毎日ランクバトル配信を突発的に行った

→動画投稿にリソースを割く時間が消えた

 

これは「ちんちん」を書き初めした動画内で

当事者が話していたとおり

youtu.be

 

「新しいことに手を出す」

(ヤリチン現象と名付けている)

 

…を早速実施しており

毎日ランクバトル配信を実施する場合は

この期間に投稿する動画制作工程を

全てクリアした上で着手すべきだった

 

ただ1月前倒しで制作できた動画は

殆ど無く投稿がギリギリ(大体当日)なので

2月からの課題と言える

 

ただ毎日配信したことにより

九世代環境の闘い方や感覚を

落とし込むことができた気がするので

2月実施するかどうかは2月の俺が決める

 

反省点②

レジェンズアルセウスの投稿怠惰

 

収録すらしてない(時間が取れなかった)

 

ツイッターで「二周年記念おめでとう!」

…という記念イラストが

タイムラインに流れてきてiPhone投げた

 

アルセウスが終わり次第

アグノム旅」という6年前の企画を

着手しようと考えているのにこのザマである

 

二月は本気だす

 

③名軍師FEと時系列KH失速

 

Premiere Proに編集ソフトを変えてから

制作時間が大体60%ぐらい短縮

(カットと書き出しがめちゃくちゃ早い)

 

失速した原因として

前者はルナが難し過ぎて外伝消化回で詰んでる

(1章クリアするのに半日かかってる)

 

後者はラストエピソードが難し過ぎて

プレステ4を地面に叩きつけてる

 

2月はなるべく早めにFIXできるように

前倒し収録+時間確保したい次第

 

反省点④

動画内容が薄い

 

分かる人には分かると思うが

投稿頻度を重視した結果

ポケモンは完成度50%ぐらいで出荷している

 

見せ合い画面のレイアウト

対戦画面の注釈

その他捕捉編集諸々

 

1本1本に対する制作盛り込みが弱く

観ている人が飽きてきそうという危機感

 

誰でもできる編集は外注して

盛り込み編集に時間をかけようと思う

 

二月は本気出す

 

〇逆に良かった点

 

新しい編集ソフトを導入し

最低限扱えるようになれたこと

 

サボる or 休む という考えを捨てれたこと

 

たまたまインスタで見かけた

自撮り女性の活動名が分からず

調べまくった結果YouTubeを特定して

イヤホンASMRにドハマりしてしまったこと

【仲間大会】的トリックゾロレジレジ【シンプルシンパシー使用構築】

 

放置し過ぎていたので久しぶりの更新。

面白いギミックパを組めたので公開。

 

🔷使用構築🔷

 

 

Uの民教祖のメディア蘭から引用。

 

試運転会には参加できなかったので

Tier表を見ながら環境考察を進めた。

 

自分の所感では

下記2匹の一貫性が凄まじく

完璧に対応するには

ダイマックスによる誤魔化し』

『無効タイプによる対応』

 

…以外には明確に存在していない。

 

上記2匹は無効タイプに対して滅法弱い反面

無効にできるポケモンがいなくなれば

高火力による制圧できる構築は多いはず…。

ねらいのまと」+「トリック」ができる

ゾロアークを構築の軸足とした。

 

「ねらいのまと」

持っているポケモン

無効になるタイプの技を受ける。

 

具体的な例で行くと

に化けたを誘い

カバルドンにねらいのまとを渡す。

ゾロアークの「はたきおとす」と合わせて

レジエレキのダイサンダー圏内に入る。

 

環境に存在する凡その構築は

 

「地面枠」→レジエレキ対策

「妖精枠」→レジドラゴ対策

 

…を1枠ずつしか採用していなかったので

動画的にも面白いぐらい刺さりました。

 

🔷個別紹介🔷

167(252)-125-80-c-81(4)-172(252)

 

構築の視点。

ねらいのまとトリックは基本的に考慮されず

に押し付けることができた。

 

「うそなき」

レジエレキの命の珠ダイサンダーが

HDダイマカバルドンに81%から入るので

はたきおとす込みで確定で落ちる。

動画上では化けた

エーンと泣くので可愛い。

 

「にらみつける」

レジドラゴのダイドラグーンが

HBダイマニンフィアに52%から入るので

ダイマの打ち合いになっても勝てる。

HCの場合は、77%からダメージが入るので

はたきおとす込みで確定。

 

火力に回す必要が無いので

場持ちを意識してHに振り切ったが

レジエレキの珠ボルトチェンジで落ちるので

Sを削ってDに回すべき、考察不足。

 

--------------------------------------------------------------

 

159(28)-151(244)-70-165(236)-63-220

 

制圧重視のAC振り。

 

地面枠以外の数値受けが可能な

ラッキー&ハピナスをマークしており

どちらに対しても止まらない構成。

 

しんそく

環境に一定数いると予測した

スカーフダグトリオ意識。

 

--------------------------------------------------------------

 

275-152(252)-70-c-71(4)-145(252)

 

ミラーが頻発に発生すると予測し最速。

A+1ダイドラグーンで

H振りレジドラゴをダイマ化でも確定。

 

BDの数値が恐ろしく低いが

HP種族値200のおかげで思ったより硬い。

 

C178ニンフィアのメガネハイパーボイス

ダイマックス化でも確定で耐える指数。

(無振りガブリアスとほぼ同じぐらい)

 

環境に多いに対しても強く

間違いなく環境の中心でした。

 

--------------------------------------------------------------

 

175(76)-a-101(4)-165(236)-102(4)-138(180)

 

詰め枠対策

↑が入った構築に対しては数的不利を取らず

常に2匹が残っている状況で対応する。

 

特にピクシーはアシストパワーが

高火力になるまで時間がかかるので

基本的に後投げが間に合い

アシストパワーがない場合は

フェアリー技と炎技なので止まる。

 

レジスチルを押し切る為に

「控えめ」+「達人の帯」

 

ついで程度だが

剣舞+地面技で

HBウインディは崩されてしまうので

準速85族抜きに設定。

 

--------------------------------------------------------------

 

175-194(252)-111(4)-c-90-137(252)

 

タスキスイーパー枠。

 

基本的な選出は

or

になるので

この環境で強そうなタスキ枠として採用。

 

前回参加した

「TOP25%禁止杯」の

みたいな役割なので

特に語る必要はないが

マークはかなり厳しかった印象。

 

--------------------------------------------------------------

 

181(244)-145-103(100)-c-90-171(164)

 

剣盾環境の壁貼り結論配分

エースバーンの珠ダイジェット耐え。

最速103族抜き。

 

壁展開+

ゴリ押しできそうなら選出。

 

主軸で使うとしても

メインで添えるにはスペックが足りない。

構築の右上にいるだけで闘う意思が付く。

 

--------------------------------------------------------------

 

🔶総括🔶

 

練習不足。

展開の仕方を間違えたり、構築の動きとしても練度が足りず、自分で気付くプレイングミスなどが明確にあったので、レート1600手前で上振れず、連勝ができなかったという印象。構築の軸足は良かったにしろ、結果が付いてこなければ勿体ないので、準備段階から考察まで日常に工程を落とし込み、計画的に参加する必要があると感じた。

 

前回参加した「TOP25%禁止杯」で良い成績だったのは試運転大会に参加しているなど、時間をしっかりかけていたことが裏付けになっていると再認識できたので、面白い仲間大会のルールがあれば積極的に参加していきたいが、仲間大会だけ制したとしてもこの世は生きていけないので日常的なランクバトルから鍛錬を怠らないようにしたい。

 

主催のUの民教徒

対戦して頂いた皆様

 

有難う御座いました!